アレも♪コレも♪

azumon.exblog.jp

料理や裁縫、育児、旅行など日々の色々を綴りたいと思います

ブログトップ

色々漬けてます・・・・

みっちゃんトコで【いちご酵母】を拝見させてもらいまして~
ちょうど家庭菜園のイチゴを沢山貰ったばかりだったので、私も早速【いちご酵母】作り。
f0232107_14344040.jpg


10年以上前に一度だけリンゴ酵母にチャレンジしたんですけどね。
当時は作り方を人をまたいで聞いただけでのチャレンジ。
作るだけ作ってよく分からないまま、失敗みたいな気がして、サヨナラしちゃったんですよね。
その時以来なので、ちょっと緊張です
あの時より情報が多いので有難いですね♪

さて、ちょっとだけだけど調べてみたら
材料は・・・いちご、水、砂糖だけ。
水はウォーターサーバーの水を使いました。
水道水の場合は煮沸して冷まして使うといいみたい。
結構ペットボトルの水を使ってる方が多いようでした。
水は・・大体イチゴの倍量の水
加える砂糖は色々。
100gのイチゴに対して大さじ1-30g
の作り方が多く、
やや多目の方がパンは膨らみやすいとか??
イチゴはヘタをつけたまま。
これには何か意味があるのかな??
と思いつつも、突き止めないトコが私、AZUMONです(笑)

苺100g・水200cc・砂糖20gでチャレンジ。

瓶には3割程度空間があると良い様です。

蓋をあけ、空気を入れ替え、振るを一日数回、数日で出来上がる様子

出来上がりの目安はイチゴの色が抜け、瓶を振らなくても、蓋を開けたらシュワシュワ音がしてワインのような香りがしたらイチゴを漉して取り除き完成のよう。

このシュワシュワの泡の量が完成の見極めのポイントらしい。

泡の出方が最高潮の時期をちょいと過ぎた頃。が完成らしいです。

気温が随分左右するようで完成は2.3日-1週間のようです。

ん~出来上がりが楽しみ♪(人´3`*)フンフフ~



そして、コレマタお初なのですが、リンゴ酢ならぬイチゴ酢。【いちごサワー】を仕込んでみました。
f0232107_1504438.jpg

コチラで使うイチゴはヘタを取って・・・

イチゴ・酢・砂糖は1対1対1が基本のようですが、甘さ控えめで砂糖は1/2量で作りました。
昨年、梅サワーの時も我家では砂糖1/2でちょうど良かったので♪
シロップだと砂糖の減らしすぎは良くなさそうですが、サワーなので酢が入っているから、大丈夫でしょーって事で☆( ´∀`)ヵヵヵ

苺300g・酢300cc・砂糖150gでチャレンジ。
氷砂糖が望ましいようですが、グラニュー糖で作りました。

コチラの仕上がりはは1~3週間と、作り方によって色々の様子の漬け込みですが、
目安はイチゴの色が抜けたら完成のようです。
出来上がりは比較的早いですね。
どんな味になるのかなー♪楽しみですっ!(≧∀≦)ゝ


そしてそして、先週の1kの梅は梅シロップに。
更にまた2k998円に出会いまして・・梅サワーを仕込んでおります。
梅シロップはグラニュー糖、梅サワーは三温糖で漬けてみました
f0232107_14462560.jpg

今回の梅は家宝は寝て待て。
という事で・・・冷凍やフォークで刺さずにそのままで1ヶ月半~2ヶ月眠らせます~

お休みーーーヾ(●´ω`●)ノ




ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2013-06-10 15:03 | 体に良いこと