アレも♪コレも♪

azumon.exblog.jp

料理や裁縫、育児、旅行など日々の色々を綴りたいと思います

ブログトップ

リンゴ酵母液でパンケーキ☆

リンゴ酵母液を使ってパンケーキに挑戦。
元種ではなくで作ってみましたよ
f0232107_9152023.jpg

フンワリの中にちょっと弾力のある酵母らしいパンケーキかな♪

って・・お店で酵母のパンケーキ食べた事ないけど(笑)
f0232107_9155139.jpg

ほぼ同じ大きさで焼き上がるって嬉しいーーーー♪

ONIKOさんのイーストで作られたうちのパンケーキレシピとコメントから参考につくってみました

強力粉を加えると弾力が・・・なんですね
酵母も弾力というかモッチリしちゃうので
強力粉なしで薄力粉だけで作りました~
酵母の香りを楽しもうと、バターではなく、オイルを使いました~バターだとまた違った味わい、食感だろなー♪
コーンスターチを加えるとちょっと滑らかになるらしいので・・・
水分を酵母液に置き換えた分、スキムミルクを足してみた。
この日、キッチンが28度だったので常温でオーバーナイト。
ストレート法はゆっくり時間が必要なようなのでオーバーナイトはちょうどいい(笑)
12時間。
しっかり発酵させるって大事ね♪と痛感。


自家製リンゴ酵母でパンケーキ
《材料》

酵母液       300cc
卵          1個
薄力粉       280g
コーンスターチ   40g
スキムミルク    20g
砂糖         50g
オイル        50cc
塩          1g

《作り方》
1.薄力粉、コーンスターチ、スキムミルクは混ぜ合わせておく。
2.ボウルに卵、砂糖、オイルを加えシッカリ混ぜてから酵母液を加える。
3.2に塩と1の粉を加え混ぜ合わす。
10-12時間発酵(少~し膨らむ程度です)
油をひいたフライパンを温め、ぬれた布巾で一度クールダウンさせ、余分な油をぬぐって弱めの中火~弱火にして、生地を入れ両面焼き完成。



実はONIKOさんの記事を読む直前にパンケーキ、挑戦していました。

この挑戦で発酵の大切さを痛感しました。

この時は熱帯夜が続いていたのでオーバーナイトも微妙だったので初の冷蔵庫発酵。
難しいねー。
野菜室でじっくり発酵。オーバーナイトって聞くんだけどね。
また発酵を遅らす為の休止的な冷蔵庫とも聞く。

今回は生地を作ってそのまま冷蔵庫の野菜室に入れたのをそのまま使ったので、発酵不足だったかも・・・
野菜室でじっくり発酵は、酵母によったり、イーストによったり・・なんだね。きっと。
冷蔵庫に入れる時はある程度発酵させてから入れるようにしよー♪

そしてこの時は強力粉と薄力粉を半々に入れていたからなー
W弾力+発酵不足
んふふ。フワフワとは程遠い
ハードなパンケーキになってしまったよー
f0232107_9211371.jpg

食べれない事はなかったけどねー


ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2013-07-19 09:24 | パン