アレも♪コレも♪

azumon.exblog.jp

料理や裁縫、育児、旅行など日々の色々を綴りたいと思います

ブログトップ

カテゴリ:山菜のおかず・レシピ付( 25 )

またまたカタハを戴きました
両手を広げてるのが伝わったのかな~(*´∀`*)やったーヽ(*´∀`)ノ
コチラ石川では『カタハ』
結構メジャーな山菜で、スーパーの直売コーナーでも売ってるし、戴く機会も多いのです・・・
先日アップした際、初耳ってコメントを戴きました
食べてみたくても、どんなモノなのかわからないと出会ってもスルーしてしまいますよね。
しかも『カタハ』地域で呼び名が違うという・・・・
もし出会ってもコレがそうなのか・・よくわからないと思いますので、
カタハ、丁度葉っぱ付きで戴いたので写真をアップしますね♪
f0232107_82714.jpg


こちらの直売所などで売っているカタハの姿は葉を取ったものが多いです。
下処理としては
葉をとって、沸騰したお湯で茹でて、ざるにあけ、粗熱がとれる程度に水にさらしておく程度です。
茹で時間はその後、調理する内容によって変えるといいと思います。
茹でた後、そのまま加熱しない場合は食べやすい固さに。
煮物など加熱する場合ほどよく・・・
な感じで、やってます。

そうそう、昨日、このカタハをくれたおばちゃんに会ってね、話してたらね、
カタハの葉は天ぷらにしてもまずかったわー・・・・と言ってました。
f0232107_823441.jpg

食べれない事はないそうですが、あまり美味しいとは言えないようです。

今回は和え物中心・・・いや、和え物ばかりのカタハ料理なので、食べやすい固さに茹でました。
どれくらいゆでたかな・・時間見忘れた(゜ロ゜)・・・沸騰した湯に入れて、3-5分かしら?
味見して確認してくださいな


まずは、梅おかか和え
f0232107_854693.jpg

梅は大きさにもよるので個数は微妙ですが、種をとって包丁で叩いたものを大さじ1使いました。チューブでももちろんOK

カタハの梅おかか和え
《材料》
カタハ    100g
梅ペースト 大さじ1
鰹節     3g
味醂     小さじ1
醤油     大さじ1/2

カタハは下処理をして3-4センチにカットしたものです。
材料を全て和えるただけ


わらびで教えてもらったポン酢+おかかの組み合わせがマイブーム。
もちろんカタハでも美味しかったです
f0232107_87075.jpg

カタハ自体はわらび程、ポン酢を吸い込むと言うことはあまりないですが、ポン酢を吸った鰹節を纏ったカタハ。さっぱりとポン酢の香りが爽やかでした。
30分程、カタハをポン酢に絡めて休ませましたが、
丸一日とか、残った翌日だと、もしかしたらカタハにもしっかりポン酢が吸い込むかもしれませんね。
その日で食べきったので、ソコは不明ですが・・

ポン酢おかか和え
《材料》
カタハ   80g
ぽん酢  大さじ1
鰹節    5g
カタハは下処理をして3-4センチにカットしたものです。
カタハにポン酢を加え、さっと混ぜ、30分程休ます。時々混ぜる。
鰹節を加え、ザッと混ぜ合わせたら完成材


カタハと塩昆布も美味しい組み合わせです。
ちょっとアレンジして、塩昆布の量をグッと減せし、味付け海苔とオイルも加えてみました。
f0232107_884476.jpg

塩昆布だけより、さっぱりとサラダ感覚で食べれました♪

かたはの海苔昆布和え
《材料》
カタハ         80g
塩昆布        3g
味付け海苔8枚切 8枚
オリーブオイル   こさじ1/2

カタハは下処理をして3-4センチにカットしたものです。
海苔はちぎってから、材料を全て和えるただけ


チャーシューとカタハのごま和え。
f0232107_8134146.jpg

ちょっとお肉が入ると、ボリューミーな和え物になりますね
こっくりと美味しかったです。

チャーシューとカタハのごま和え
《材料》
カタハ      80g
チャーシュー 40g
白すりごま   大さじ1.5
醤油       大さじ1/2
味醂      大さじ1/2

カタハは下処理をして3-4センチにカットしたものです
チャーシューも5ミリ幅くらいにカット。
白すりごまは半量残して材料を全て混ぜ合わす。
最後に残して置いた白すりごまをもう一度和え完成



最後はちょっと冒険してみました。
和えるだけのパスタソース、[たらこ生風味]
f0232107_814661.jpg

カタハに和えました。
f0232107_8143249.jpg

ちょっとドキドキしましたが、美味しかったです。
娘はコレを一番気に入ってました。
パスタソースがないときは、
マヨネーズにオリーブオイルを少々加え、
明太子やたらこを和えてもいいかもしれません。
ちょっとニンニクすりおろしを加えると、パスタソースみたいにパンチがでるかもしれませんね

カタハのたらこソース和え
《材料》
カタハ130g
パスタソース[たらこ]1人前1袋

カタハは下処理をして3-4センチにカットしたものです。
パスタソースを和えるただけ
付属についているトッピングの海苔をふりかけ完成。


同じカタハでも味付けが色々あると、沢山食べれますね。
コトコト煮込む煮物もいいけど、和え物は簡単でイイね
だって・・・和えるだけだもーんヽ(´▽`)/



ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2014-05-28 08:15 | 山菜のおかず・レシピ付
カタハをいただきました。
カタハもまた色んな呼び方があるようですね。ウワバミソウや、ミズとも呼ぶそうですね。
コチラでは、『カタハ』と呼んでます(´∀`)

カタハ(ウワバミソウ)も和風の甘辛煮がド定番の我が家。
ブログに書いていると、そういや・・私、
なんでもかんでも甘くどく(甘辛く)炊いて(煮て)る・・・
気がするだけか??まぁいいや"ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`"
山菜は天ぷらか甘辛煮を作ってから・・ってとこですかね。はい。

今回も甘辛煮を作りましたが
他も・・・
キムチ炒めにもしてみました。
f0232107_15472056.jpg

そして、いつも無駄に砂糖をたっぷり入れて甘くどく炊くのですが、
わらびで教えてもらったピリ辛煮で気がつきましたので、グッと甘さは控えめ。
カタハのピリ辛炒め煮
f0232107_15481448.jpg

砂糖なしで味醂だけの糖分ですのでピリっが際立ちました♪

そして、ご飯がススムくんの味噌炒め。
f0232107_1548425.jpg

ご飯に乗っけて・・・食べれるように細かく刻んで炒めました。
イメージとしては・・菜飯な感じ・・
カタハのトロッとしたのが出て・・ちょっと新鮮でした★

色々作るとあれこれ食べれてあっという間に完食できますね♪
まだまだ両手広げて待ってたら・・誰か届けてくれるかな~(´∀`*)ウフフ
ご馳走様でした

カタハの下処理として
鍋にお湯を沸かし、これも好みなのですが、後の調理次第でもあるんですね。
私は主に加熱しますので、1.2分程度茹でる感じです。
サラダな感じて゛食べる時は、好みでもう少し茹でるといいと思います。
ザルにあけ、水にしばらく浸しておきます。

カタハ(ウワバミソウ)のキムチ炒め
《材料》
カタハ   200g
豚肉    150g
キムチ   150g
醤油    大さじ1/2
ごま油   大さじ1+大さじ1/2
《作り方》
下処理カタハの水気を切り、ごま油大さじ1を温めたフライパンで炒める。
油がなじんだら豚肉を加え炒める。
豚肉に8割、火が通ったらキムチを加える。
キムチが全体になじんだら醤油、ごま油大さじ1/2を加えザッと和えたら完成。

カタハのピリ辛炒め煮
《材料》
カタハ  100g
醤油   大さじ1
味醂   大さじ1
水     大さじ2
豆板醤 小さじ1/2
ごま油  小さじ2
《作り方》
下処理したカタハの水気を切り、ごま油を温めたフライパンで中火で炒める。
油がなじんだら醤油・味醂・水豆板醤を加え炒める。
煮詰まったら完成


カタハの味噌炒め
《材料》
カタハ  100g
味噌   小さじ2
味醂   大さじ1
水     大さじ1
砂糖   大さじ1
唐辛子  1振り
《作り方》
下処理したカタハの水気を切り、細かく刻む。
フライパンに1と味噌、味醂、砂糖、水を加え、炒める。煮詰まったら唐辛子をふって完成。





ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2014-05-22 15:49 | 山菜のおかず・レシピ付

ご馳走様♪わらび料理

わらびを戴けるとしたら、アソコから週末だろう・・・と、淡い期待を抱いていましたが、
違う方から御裾分けを戴きました。
しかも・・・茹でてくれた蕨。ありがたやー♪ありがたやー♪
私がわらびを茹でると、柔らかくなりすぎて、調理すると、出来上がりがくちゃくちゃになるんだよね(´ε`;)

何だろう。この絶妙さ。
って事で、聞いてみた。
沸騰した湯に『タンサン』を加え、『わらび』を入れて、さっと、返す程度に茹でる。ほぼ30秒程度。もしかしたら、そんなにないかも・・・だって。
すぐ火を止め、
ココからがポイントって言ってた。
蓋をしない。で、そのまま冷ます。との事。
蓋をすると、柔らかくなりすぎる。
ちょっと固い方が、煮たり、炒めたりしても、汚くならんのよ。って。

ハイ。おかげで、綺麗なわらびスタイルを保って仕上がりました。

またまた教えていただいたわらび料理。
私の『わらび・ウドの料理を教えてー』の質問に快く、
『我が家の定番わらび料理』を教えてくださったブロ友さんのわらび料理を作ってみました

わらびのポン酢おかか和え。
f0232107_11192925.jpg

いやー、美味しかったー。和えるだけ。の簡単さ
だけじゃなく、酢醤油や三杯酢だと、調整がいるじゃない?ポン酢だとイッパツ♪( *´艸`)
で、酢醤油とは違う、ポン酢の香りがまたイイの。鰹節がダシとなり、具となりアクセントとなり・・・酢のもので食べてたけど、ポン酢の和え物。こんなに新鮮だなんて、びっくり。
ポン酢、冬の鍋だけとはいわせねぇ~よぉ~♪
常備調味料になりそうです。

さて、煮物もいつも甘くどく(砂糖・醤油で濃いめに)煮ていましたが・・・
コレもまたちょっとの事ですごく違うの。
我が家の蕨煮は濃いめなので、いつもからみると薄味になりますが・・

普通の煮物の味付けで卵とじ。
f0232107_11195675.jpg

卵のトロンとわらびのトロンとが合わさって・・・美味しかったー
なんで今まであんなに濃く炊いて(煮て)いたんだろう・・と疑問になってしまいました( *´艸`)

ピリ辛炒め煮
f0232107_11202361.jpg

ピリ辛はピリ辛でも我が家のは、甘いが前提
でも教えていただいたピリ辛は砂糖は入らず、みりんが少し。
意識しましたよー。つい、入れちゃうもの。砂糖♪みりんもドバッて・・

ピリっとが際立って、美味しかった~もぉーねー新鮮っ♪
今までが甘すぎた・・・
コレもまた、なんで、あんなに砂糖を入れていたんだろうって・・疑問になってしまいました( *´艸`)

そして、つい、ごま油などを入れてしまうわらびの煮物。
シンプルに砂糖と醤油の蕨の煮物。
f0232107_1120486.jpg

ちょっと油断して、アッチ向いてる間に少し煮詰まってしまいましたが、いつもより薄目の味付けにして良かったです。
シンプルで、作りやすくって、飽きのこない味。おいしかった~♪
これまたまた、なんであんなに煮詰めてくどく(濃く)炊いて(煮て)たんだと・・疑問になってしまいました( *´艸`)

もう1つ、昆布〆を作りたかったけど・・・
骨董品の昆布を消費しきってしまい・・・
こんなに早くわらびが手元に来るとは思わず、ストックナシだったので作れなかった~(´;ω;`)残念っ★
また今度、昆布ストックしてわらびを待っていよっと( ´艸`)ムププ

そして、一番思ったのは・・・・
蕨でもふきでもだけど・・・
1つの味で大量に作りすぎていた。
だから飽きるんだ(;^ω^)って・・・

4種、どれも簡単でパパッと出来、しかも美味しかった~
さすが、皆さんのお宅で定番になる料理です。
色んな味の蕨料理を楽しめると、箸も進むし、楽しいですね
たっぷり戴いたと思ったわらびでしたが、完食してしまいました~( ´艸`)ムププ

おいしいわらび料理、ありがとうございました★
我が家の定番のわらび料理になりました~ヽ(*´∀`)ノ




ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2014-05-15 11:21 | 山菜のおかず・レシピ付

感謝感激な夕御飯

ふき、ウド、タケノコ、自然薯など・・・お裾分けを戴きました。
おかげ様でいただき物天国の食卓になりましたよ^m^
ごちそうさまです

可愛く、そしてスーパーでは絶対見ない状態の玉ねぎもいただきました。
f0232107_1318882.jpg

これは・・ 間引きってヤツなのかな??
(とんだ失礼発言でしたーー★『葉たまねぎ』と言うそうですよ♪
立派な名前。インプットです(´∀`))

こういうのって、すごくうれしい。
私も娘も、スーパーとかでネットに入ったのしか見ないからね~
いいとこ、新玉ねぎでちょっとだけ、上の方もついてる玉ねぎを見る程度だしね。
上のネギみたいやつは、ネギのようにして・・・食べれたよね????
ねぎ味噌にでもしてみようかな・・と思います。

筍は、堀り立てをゆがいて、戴いたのです。
ありがたやー♪ありがたやー♪感謝感激です~

筍は朝、和風の筍ご飯で食べましたので、夜は中華風の炊き込みご飯にしてみましたよ。
f0232107_13242757.jpg

簡単です。味付けはトリガラスープとゴマ油だけです。
2合弱で、鶏がらティースプーンふわりと盛って2杯とぐるりと一周ゴマ油を垂らしたので・・
多分、米2合で鶏がら小さじ2、ゴマ油小さじ2程度かと思います。
やや薄味仕立てです。
つい食べ過ぎてしまう炊き込みご飯には・・
以前買い間違えた『キビ』と、丸粒麦も入れて、健康的な炊き込みご飯です。
これならちょっと食べ過ぎても・・・安心。
キビを入れるとモチモチするので、ちょっとオコワな感じも出て、お手軽で便利です。買い間違えた私、偉いぞ♪なんてねー( ´艸`)ムププ

たけのこの煮物リメイクで
たけのこの煮物とクリームチーズの焼き春巻き。
f0232107_13245899.jpg

刻んだたけのこの煮物とクリチを巻いただけ
でもウマウマでしたよー

これまたたけのこの煮物リメイク。土佐煮風。
f0232107_13261451.jpg

筍の煮物をザックりと刻んで、ごま油をちょっと垂らして、鰹節を和えるだけ。

これまたまた・・たけのこの煮物リメイク。筍のしょうが炒め
f0232107_13305891.jpg

今回はお寿司についてくるガリを使ってます。
ゴマ油で薄く刻んだ筍の煮物をサッと炒め、ガリを加え炒める。
醤油を少し回し入れ、サッと炒めたら完成。

普通のしょうがでもOK。普通のしょうがの時は、先にゴマ油としょうがを炒めてから筍を加え、少し砂糖も加えてから醤油・・・となります。

ふきの下処理の皮むきって、ズ―――ッと今まで、手をあくだらけにして、生の状態で皮というか・スジというか・・をむいていました(;´∀`)

塩ですりすりして、茹でてから皮を剥くんですってね・・・知りませんでした。
今回も手をあくだらけのマッチャチャにして・・・
皮を剥いてから茹でて・・あく抜きをしましたよ(;^ω^)

我が家のド定番・甘辛炒め煮。
f0232107_13273620.jpg

少し前、チラッと見た雑誌で方言の事が載ってました。
『くどい』の表現・・・金沢は独特だというのを知りました。
もちろん濃い味の事を『くどい』とも言いますが、
塩辛いことも『くどい』・『塩くどい』なんて言います。
そういや、塩辛いって聞くなーーと、
塩辛い<<塩くどい を、よく耳にする石川です。


その時、もしかして、今まで普通に『甘辛い』って使ってたけど・・これもどうなんだろう・・
『唐辛子類』が入ってなくても、砂糖と醤油のくどめ(濃い目)に煮たものも『甘辛い』なんて言います。
コチラでは、もう一声くどめ(濃いめ)の佃煮チックな時は『甘くどー炊いた』(甘くどく炊いた)なんて言う事も。

唐辛子とか入れたちょっと辛いのも・・『甘辛い』だったり、甘目が前提で『ピリ辛味』とも。
じゃー・・甘くないピリ辛いのは???やっぱり『ピリ辛』かも。

ん~表現って難しいですねー(´・ω・`)でも、面白くて楽しいね(≧∇≦)
基本、しょうゆが甘い石川は、やっぱり甘目がベースかもしれません。
あっでも、やっぱり家庭の味、私の狭い視野の話・・全体的かどうかは・・わからんけどねー(´∀`)ガハハ
さてさて・・↑我が家の定番の甘辛炒め煮は唐辛子が入ってるわけではナイですよ( ´艸`)ムププ

ふきはたっぷり頂いたので、ポトフにも入れてみました。
f0232107_13341740.jpg

ポトフは洋風ですが、今回使った具材は和が多く、和風ポトですが、本日は別名があります。
別名・ご馳走様ポトフ
たけのこ・ふき・自然薯、そして↑の可愛い玉ねぎ。
大地のご馳走、戴き物が詰まってます。ご馳走様です♪
戴き物でナイのは彩で入れたのは人参、そしてウインナーだけ( ´艸`)ムププ
巷ではソーセー人が流行ってますね♪ポトフに入れてみましたよ。


ふきでもう1品
f0232107_13391094.jpg

おかか炒め和え。
とっても簡単。
下処理したふき50gを、小さじ1強のゴマ油で炒め、油がなじんだら醤油大さじ1を加え、ふつふつしだして数秒後に鰹節5グラムを加え、ザッと和 え完成なのです。


うどの葉で佃煮も作ってみた。
f0232107_13394399.jpg

茹でこぼしたウドの葉、5.6本分をみじん切りにして、ギュッと絞って水気を切る。
砂糖・醤油・酒を各大さじ2を加えて煎り煮にする。
煮詰まったら唐辛子をかけて・・・
ピリ辛にしてみましたよ。
甘辛いピリ辛です( ´艸`)ムププ

作り方なんかも書いていると、私・・ごま油好きね・・・と、気がつきました。
うん。ヘリが一番早い油かも・・・

先日の『うど・蕨の食べ方』の質問に快く答えてくださったブロ友さんレシピ
うどの味噌汁~
f0232107_13412734.jpg

筍もありますので・・茹でこぼしたうどの葉と合わせてお味噌汁。

これまた『うど・蕨の食べ方』の質問に快く答えてくださったブロ友さんレシピ
うどと豚肉の炒め物。塩コショウでサッと炒めましたよー
f0232107_13415889.jpg

ドカーンとうど爆弾が来るわけでもなく、ウドの香りがほわわーん。とっても食べやすかったです♪

これまた『うど・蕨の食べ方』の質問に快く答えてくださったブロ友さんレシピ
蕨のコブじめも美味しいよーとの事。
あいにく蕨がなくなってたのですが、昆布〆を食べてみたい。
って事で、ふきを使って昆布〆に・・・
f0232107_1342597.jpg

f0232107_1342374.jpg

ふんわりと昆布の味が染み渡ってて美味しかった~
実は、使った昆布・・なかなかの骨董品でして・・・果たして大丈夫か?
な、昆布でしたが、見て、嗅いで触って、大丈夫そうでした。
保管が素晴らしかったって事にしときましょう。
かなり色あせた昆布が切ないですが・・・味は、バッチリでした。

さてさて・・昆布〆を教えていただいたブロ友さんのブログにお邪魔したとき・・うどの味噌漬けを拝見。
とってもおいしそう。
作ってみました。
f0232107_13435525.jpg

その方は、まん丸状態で作られてましたが、
つい、勢いに乗ってしまってて・・全部スライスしてしまったので、スライスにして、軽めに漬け込みまし た。
これまた奥深い味わいで・・とっても食べやすかったです。

山の恵みを分けてくださった方、美味しいレシピを教えてくださった方々・・
皆様に感謝感激な食卓になりました~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦


素敵アイデアありがとうございました~

また、思い出して、こんなん、おいしいよー・・・
おいしかったよー
おいしい・・って聞いたよ。も含め、
うど・ふき・わらび・・・アイデア、お待ちしてます( ´艸`)ムププ






ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2014-05-13 13:50 | 山菜のおかず・レシピ付

わらびで2品

わらびを戴きました~♪

酢の物しか浮かびにくいわらびですが・・
酢の物もそんなに食べれませんからね(;^ω^)
酢の物以外に2品作ってみました。

ピリ辛わらび煮
f0232107_9281597.jpg

和風ベースなので、豆板醤ではなく、仕上げに唐辛子でもいいけどね
豆板醤だとわらびにピリッとした辛さが染み込んで、ちょっと中華風な仕上がりに。
箸が進みますよ~


さっぱりと梅カツオ昆布和え。
f0232107_931856.jpg

オリーブオイルを少し加えたので、さっぱりしすぎないですよ。


ピリ辛わらび煮
≪材料≫
わらび  20本(あく抜き済み)
和だし  小さじ1/2
砂糖   大匙2
醤油   大匙2
水    大匙2
豆板醤  小さじ1/2
胡麻油  小さじ1-2
≪作り方≫
わらびは3センチ程度の長さにカット。
フライパンにごま油意外の材料を入れ、中火にかける。
フツフツしだしたら時々かき混ぜながら、5分ほど煮込み、ごま油を垂らしサッと和えたら
完成。
豆板醤抜きでも。
都版ジャンの代わりに仕上げに唐辛子などでも。


わらびの梅カツオ昆布和え
≪材料≫
わらび     250g(あく抜き済み)
梅ペースト   大匙2
塩昆布     10g
鰹節      3g
オリーブオイル 大匙1
≪作り方≫
わらびは3センチ程度の長さにカット。
ボウルに梅ペーストしオリーブオイルを入れよく混ぜ合わす。
わらび、塩昆布を加え、手で和える。鰹節を加え、さっくりと混ぜ合わせたら完成。
完成すぐより、15分-30分ほど休ませておくと味が馴染みますよ
食べる前にもう一度サッと混ぜ合わせてから皿に盛ってね



わらび
何かイイIDEA料理があるでしょうか~???
戴くものだと思っているだけに、あまり食卓に並ぶ事も少なくレパートリーもなく・・・
いつも定番ばかり、なかなか脱しきれませんわー
今回は使い切りましたが、また両手広げて待ってますの(^^♪


酢の物意外で、こうやって食べてるよーとか、おススメがありましたら、是非教えてくださいね~♪


あっ・・・ついでにウドも(#^.^#)


・・・どこかから・・お裾分けが届くかな~♪
         淡い期待が叶いますように(^^♪・・・





ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2014-05-07 09:31 | 山菜のおかず・レシピ付

待ってました~の山菜

旦那の従兄弟から立派な山菜を頂きました

わらびに~
f0232107_942938.jpg

右から~うど、タラの芽、こしあぶら・・だったかな??
f0232107_9423665.jpg


感激ーーー♪((*゜゜∀゜゜*))

しかもねー・・ホント、毎回立派なものばかり

旦那の従兄弟のお嫁さんのー親戚・・と我家には遠すぎる方のお山から採って来るそうで・・・
山がお好きな方だけにルールやマナーはシッカリと・・・なのです。
なので、ルールが分からない私達は両手を出してグッドスマイルで待っているだけ
( ´∀`)ヵヵヵ
いつもホントにありがとー♪

さてさて
わらびって酢の物しか知らなかった数年前
マヨ和えに出会い、更に美味しくいただくようになったんだけど・・
やはり、酢の物とマヨ和えには限界が・・・
なので、ちょっと挑戦☆
炒めてみた~( ´艸`)

わらびのぺペロンチーノ炒め
f0232107_9443673.jpg

コレがなかなか美味しかったので
調子に乗って~サッと煮てみたり~

わらびの甘辛煮
f0232107_945824.jpg

火が通ってる蕨だから濃い目の出汁でサッと煮るだけでとっても簡単☆
美味しかったー☆:*・゜(●´∀`●)ホェ:*・゜


この2品、酢の物やマヨ和えより好き~♪
味付けも色々楽しめるから、飽きずに食べ切れそう♪

炒めたり煮たりすると繊維が少々気になる方もいらっしゃるかも・・・
そしてわらび次第って事も・・・鮮度が命の山菜・・
極力、すぐのアク抜きで美味しく頂きたいですね♪

そして
山菜は基本天ぷら・・・芸もないですが、てんぷらがイチバン好きーーー

でも・・続くとねー
飽きるというより、油摂り過ぎが気になってくる(笑)

でも山菜の灰汁って油が絡まると食べやすいんだよねー・・・

やっぱり天ぷら???

う~ん(´σ `)?どうしよーかなー・・
でも、半分は天ぷらではなく別の物で頂こうかな~
残り半分は・・天ぷらになっちゃうかなー・・

とりあえずタラの芽はベーコン巻きにしてみた。
f0232107_9454853.jpg

サッとアク抜きしてからね。

旦那が灰汁に結構敏感なので、サッと茹でた後、サッとソテーして油を絡めてからベーコンで巻いたんだけどね

タラの芽の灰汁くらいなら平気だよって方は茹でた後のソテーはカットしてベーコンで巻いてね。

そしてベーコン巻きは巻いた後チンするとベーコンが縮んでめくれにくいの。
加熱も含まれるので、ココで終了でお皿に盛っても。

でもでもねやっぱり焼き色があるほうが美味しそうなのでサッと焼き色を付けました。

と、カット出来る箇所も多いベーコン巻きです (o-∀-o)


タラの芽のベーコン巻き

タラの芽
ベーコン
塩コショウ 各適量

タラ芽は大きさにもよるので、長さはお好みでカットして巻いても☆

《作り方》
1.タラの芽は軸を穂先に合わせてカットしてバラしておく。
f0232107_9462080.jpg

沸騰した湯にタラの芽を入れ、30秒~1分茹でる。
水にさらしておく。
2.水気を絞り油を敷いたフライパンでサッとソテー塩コショウで味付け
3.2をベーコンで巻く。巻き終わりを下にしてふんわりラップを掛けてレンジで40-60秒加熱。
4温めたフライパンで3のベーコンに焼き色を付けて完成。


わらびの下処理

タップリの沸騰した湯に重曹(たんさん)を入れる。(1リットルで小さじ1が目安)
わらびを入れ、火を止め、蓋をして完全に冷めるまで放置(1晩くらい)
綺麗に洗い調理に入る


ぺペーロンチーノ炒め
《材料》
わらび      20本くらい
にんにく     1カケ
唐辛子      1本
ベーコン     1パック(3連パックのもの)
オリーブオイル 大さじ1
塩         小さじ1/4(一度に入れず好みで調節)
胡椒        適量

《作り方》
わらびをザルにあけて水気を切って
食べやすい長さにカット(3~5cm)しておく。
唐辛子は小口切り
ニンニクは微塵切り。
フライパンにニンニク、唐辛子、オイルを入れ弱火にかけ、香りがたってきたらベーコンを加える。ベーコンがカリッとし始めたら火をやや強めの中火にしてわらびわ加え、ワラビが馴染んだら塩コショウで味を整え完成。


わらびの甘辛煮
《材料》
わらび  30本くらい
砂糖   小さじ5
醤油   大さじ1
和だし  小さじ1/4
胡麻油  小さじ1

《作り方》
わらびをザルにあけて水気を切って
食べやすい長さにカット(3~5cm)しておく。
フライパンか鍋に醤油、砂糖、和だし、わらびを入れ、火にかける。
フツフツしだしたら5分程煮て、仕上げに胡麻油を垂らし、完成
冷めるまで、鍋に入れたままにね。
余熱で味が染みます。
好みで唐辛子などを振っても

蕨から水気が出るので、水は不要です。

ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2013-04-25 09:49 | 山菜のおかず・レシピ付

カタハのオカカ塩麹和え

山菜のカタハ・・・
全国名だと思ったら違ったんですね
【ヨシナ】【 ウワバミソウ】【ミズブキ】等イロイロ呼び名があるそうですね
そんなカタハ。
我家のカタハ料理は炒め煮が多い。
美味しいけど・・・油と砂糖がタップリ~
今回はヘルシーに和えものにしてみました。
味付けのベースは塩麹にお任せです♪
f0232107_1530476.jpg

カタハのオカカ塩麹和え
《材料》
カタハ  1握り位の束
塩麹   小さじ2~3
胡麻油 小さじ2~3
鰹節   1パック(3g)
《作り方》
塩麹はすりつぶしたペースト状のものを使用しています。
カタハは茹でて水気を切り4cm程度の長さに切る。
ボウルに切ったカタハ、塩麹、胡麻油を入れよく混ぜる。
鰹節をまぶして15分程休ませたら器に盛り完成です



ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2012-05-25 18:00 | 山菜のおかず・レシピ付

タラの芽の塩麹胡麻和え

タラの芽もそろそろ終盤でしょうか??
今年は買ったり貰ったり結構食べました
タラの芽は天ぷらの次に胡麻和えが好きです。
今回は塩麹を入れた胡麻和えです。
塩麹はペーストにしたものを使っています。馴染みがいいです

f0232107_14181626.jpg


タラの芽の塩麹胡麻和え
《材料》
タラの芽  大き目の物4本分位
塩麹    小さじ1
ミリン   小さじ1
すり胡麻  大さじ1
《作り方》
タラの芽は茶色の固いトコがれば削ぎ落とし、軸が太ければ十字に切り込みを入れ沸騰した湯で1分程茹でる。
冷水にとり、水気を切っておく。
食べやすい長さに切り、塩麹ミリンと和え、よく混ざったら胡麻を和え完成


ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2012-05-21 20:10 | 山菜のおかず・レシピ付

筍のピカタ

有難いことにゴールデンウィークあたりからチラホラ筍を頂きました。
1軒さんからは掘り立てを丸のまま。
もう1軒さんからは茹でたもの。ありがた~い♪

新たに聞いた筍の冷凍技。
茹でて皮を剥いたものをまた茹でるんだけど
アクを丁寧に取ってその煮汁と共に冷凍。
自然解凍調理だそう。

もう1つは砂糖漬け。
筍の重量の20%の砂糖をまぶしてしばらく放置してそのまま冷凍。
こちらも自然解凍調理。
使い方により水にさらして砂糖抜きしたり
甘いので砂糖を加える料理に使ったりすればいいらしい。

煮物をそのまま冷凍するって話も聞くわ★

食べきらないと思ったら早めに冷凍してみようかな


お弁当のおかずにも入れやすい筍のおかずの1つ
筍のピカタ。
f0232107_10493536.jpg


筍のピカタ
《材料》
筍穂先 1個分
卵    1個
青海苔 小さじ1
粉チーズ大さじ1
小麦粉 適量

《材料》
1.筍は立て半分に切り5㍉程度の厚みに切る。水気を拭き取り、小麦粉をまぶす。
2.卵に青海苔、粉チーズを加えよく混ぜたら、1の筍をくぐらせ、温めたフライパンで両面焼いたら完成。

味は若干薄めです。
もう少し味を濃くしたい方は塩を少々加えてください





ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2012-05-10 10:53 | 山菜のおかず・レシピ付

よもぎ蒸しパン

摘んできた残りのヨモギで蒸しパンを作りました。
エンゼル型でドデカイ蒸しパン♪
f0232107_871292.jpg

f0232107_874075.jpg

よもぎ80g入れたら香りがスゴイの
クセになるわ~
でも娘には濃すぎた様子。
森の味するって(爆)
子供さんが食べる場合はふんわり香る30g程度が良さそう。
色も薄くなりますけどね

大のヨモギ好きの方は60~80gでも良さそうです。

砂糖はお好みで増減してくださいね
と、とってもアバウトですが・・

よもぎ蒸しパン
《材料》
ヨモギ        30g~80g
(茹でて絞った物)
ホットケーキミックス 200g
牛乳         150cc
卵          1個
砂糖         20g~

ヨモギの量で粉、水分量は無理に調整しなくても大丈夫だと思います
《作り方》
1.ヨモギ、卵、牛乳150ccの内50ccをミキサーに入れ攪拌する。
ボウルにあけ、残りの100ccを2回にわけミキサーに入れ、軽く攪拌して残った蓬を取り出す。
2.1のボウルに砂糖を加え、よく混ぜたらホットケーキミックスを加えサックリ混ぜる。
3.エンゼル型にマーガリンを塗り、2の生地を流し入れ蒸気の上がった蒸し器で中火で20~25分蒸す。
竹串を刺してみて何も付かなければ完成。

蒸し時間は型の大きさや火力により調整してください。




ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2012-05-09 08:11 | 山菜のおかず・レシピ付