アレも♪コレも♪

azumon.exblog.jp

料理や裁縫、育児、旅行など日々の色々を綴りたいと思います

ブログトップ

ご馳走様♪わらび料理

わらびを戴けるとしたら、アソコから週末だろう・・・と、淡い期待を抱いていましたが、
違う方から御裾分けを戴きました。
しかも・・・茹でてくれた蕨。ありがたやー♪ありがたやー♪
私がわらびを茹でると、柔らかくなりすぎて、調理すると、出来上がりがくちゃくちゃになるんだよね(´ε`;)

何だろう。この絶妙さ。
って事で、聞いてみた。
沸騰した湯に『タンサン』を加え、『わらび』を入れて、さっと、返す程度に茹でる。ほぼ30秒程度。もしかしたら、そんなにないかも・・・だって。
すぐ火を止め、
ココからがポイントって言ってた。
蓋をしない。で、そのまま冷ます。との事。
蓋をすると、柔らかくなりすぎる。
ちょっと固い方が、煮たり、炒めたりしても、汚くならんのよ。って。

ハイ。おかげで、綺麗なわらびスタイルを保って仕上がりました。

またまた教えていただいたわらび料理。
私の『わらび・ウドの料理を教えてー』の質問に快く、
『我が家の定番わらび料理』を教えてくださったブロ友さんのわらび料理を作ってみました

わらびのポン酢おかか和え。
f0232107_11192925.jpg

いやー、美味しかったー。和えるだけ。の簡単さ
だけじゃなく、酢醤油や三杯酢だと、調整がいるじゃない?ポン酢だとイッパツ♪( *´艸`)
で、酢醤油とは違う、ポン酢の香りがまたイイの。鰹節がダシとなり、具となりアクセントとなり・・・酢のもので食べてたけど、ポン酢の和え物。こんなに新鮮だなんて、びっくり。
ポン酢、冬の鍋だけとはいわせねぇ~よぉ~♪
常備調味料になりそうです。

さて、煮物もいつも甘くどく(砂糖・醤油で濃いめに)煮ていましたが・・・
コレもまたちょっとの事ですごく違うの。
我が家の蕨煮は濃いめなので、いつもからみると薄味になりますが・・

普通の煮物の味付けで卵とじ。
f0232107_11195675.jpg

卵のトロンとわらびのトロンとが合わさって・・・美味しかったー
なんで今まであんなに濃く炊いて(煮て)いたんだろう・・と疑問になってしまいました( *´艸`)

ピリ辛炒め煮
f0232107_11202361.jpg

ピリ辛はピリ辛でも我が家のは、甘いが前提
でも教えていただいたピリ辛は砂糖は入らず、みりんが少し。
意識しましたよー。つい、入れちゃうもの。砂糖♪みりんもドバッて・・

ピリっとが際立って、美味しかった~もぉーねー新鮮っ♪
今までが甘すぎた・・・
コレもまた、なんで、あんなに砂糖を入れていたんだろうって・・疑問になってしまいました( *´艸`)

そして、つい、ごま油などを入れてしまうわらびの煮物。
シンプルに砂糖と醤油の蕨の煮物。
f0232107_1120486.jpg

ちょっと油断して、アッチ向いてる間に少し煮詰まってしまいましたが、いつもより薄目の味付けにして良かったです。
シンプルで、作りやすくって、飽きのこない味。おいしかった~♪
これまたまた、なんであんなに煮詰めてくどく(濃く)炊いて(煮て)たんだと・・疑問になってしまいました( *´艸`)

もう1つ、昆布〆を作りたかったけど・・・
骨董品の昆布を消費しきってしまい・・・
こんなに早くわらびが手元に来るとは思わず、ストックナシだったので作れなかった~(´;ω;`)残念っ★
また今度、昆布ストックしてわらびを待っていよっと( ´艸`)ムププ

そして、一番思ったのは・・・・
蕨でもふきでもだけど・・・
1つの味で大量に作りすぎていた。
だから飽きるんだ(;^ω^)って・・・

4種、どれも簡単でパパッと出来、しかも美味しかった~
さすが、皆さんのお宅で定番になる料理です。
色んな味の蕨料理を楽しめると、箸も進むし、楽しいですね
たっぷり戴いたと思ったわらびでしたが、完食してしまいました~( ´艸`)ムププ

おいしいわらび料理、ありがとうございました★
我が家の定番のわらび料理になりました~ヽ(*´∀`)ノ




ランキングに参加中♪ 
よろしければ応援クリックおねがいしまーす♪

 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by me-319-az | 2014-05-15 11:21 | 山菜のおかず・レシピ付